刑事上の責任

刑事上の責任

人を負傷させたり死亡させたりしたときは、刑事上の責任を負い、
「刑罰」を受けることになります。
業務上過失致死傷罪を思い浮かべる方が 多いかと思いますが、
平成19年6月12日以降の交通事故については、
同日施行された自動車運転過失致死傷罪が適用されるため、
従来よりも重い責任を負う ことになります。
さらに悪質な場合には、危険運転致死傷罪が適用されますが、
こんな事故に巻き込まれては、被害者はたまりません。